パキッとした質感が嫌な方には、
ナチュラルでしっとりした、
柔らかい質感の仕上がりを。

しっかり伸ばしたい方は、
サラサラな仕上がりを。
安い縮毛矯正ではなく、
質を求める方に
特にお勧めします‼


縮毛矯正の種類

クセ毛で困ってる人が増えています。
縮毛矯正をメニュー化している美容室も
多くなり縮毛矯正をする方も年々多くなりました。

《くせ毛・縮毛の原因》

色々な事が考えられますが、その中の一つに、クセ毛、縮毛の毛穴はいびつな為、そこから生えてくる髪の断面も当然ながらいびつになり、ねじれた形となり、クセ毛縮毛となる事があります。直毛の方は毛穴もほぼ丸く髪の断面も真ん丸いです。
その為ストレートヘアーでまとまりやすいのです。
このいびつでねじれている髪の毛の断面が丸くなるように、商材や熱を加えてストレートヘアーにするのが縮毛矯正です。

縮毛矯正の効果と持ち

縮毛矯正をして矯正をした部分は半永久的にストレートになります。でも1度の縮毛矯正でずーっとクセ毛は解消できません。髪は毎日根元から新しく生えてその部分はクセ毛です。4ヶ月ほど経つと気になります。
クセ毛、縮毛のレベル、ダメージ度にもよりますが年に2回~3回くらいでよいでしょう。また縮毛矯正をしたあとのヘアケアをしっかり行うと半年~1年ぐらい効果継続します。

スタイルエイチで行う縮毛矯正はここが違う!!

スタイルエイチの縮毛矯正は、従来の矯正と違い、ダメージが少なく、しなやかな仕上がりが得られます。
求める質感に近づけるために、処理剤、薬剤の選定をし、アイロンテクニックを駆使しベストな状態に仕上げます。

薬剤はローアルカリの為、髪への負担は少なく、柔かい質感を出せます、もちろんサラサラな仕上がりから、しっとりしなやかな仕上がりまで表現できますので、求めるデザインに近づける事が出来ます。

縮毛矯正で失敗や、悩みなどは当店にご相談ください。

縮毛矯正とストレートパーマの違い

縮毛矯正とストレートパーマは違います。
ストレートパーマは直毛の人がパーマやウェーブをかけてもとのストレートに戻すときにストレートパーマをします。
クセ毛や縮毛の人はストレートパーマをしても直毛にはなりません。縮毛矯正は生まれつきのクセ毛をストレートにします。1度矯正した部分の毛は半永久にまっすぐ。ここがストレートパーマと縮毛矯正との違いです。
クセ毛で困っている方はストレートパーマではなく縮毛矯正をしたほうがサラサラ、ストレートヘアになります。

このページのトップへ